カワキタわくわく祭

投稿者:

昨日は、第9回「カワキタわくわく祭」でした。

もう、9年も続けているねんなぁと。
元々は、あるママさん社員の一言がきっかけで始めたこのイベント・・・
「せっかくカワキタで勤めているので旦那や子供が遊びに来られるようなイベントできたらなぁ」
それを聞き、経営理念に照らし合わせ9年前にスタート。

「地域活動を通じて未来の担い手である子どもたちの育成に貢献します」

1回目から社員が実行委員会を作り、役割分担し、仕事の合間に打ち合わせや準備をしてくれています。

私は当日に初めてそのゲームなどの概要を知り、一番わくわくしながらこの日を過ごします。

社員や彼らの子どもたちの笑顔に囲まれ、地域の子どもたちや彼らの親御さんがここにいる空間が大好きです。

昨日は社員のご主人たちも顔を出してくださいました。

嬉しいですねぇ

今年は、新卒の社員も4月に迎え、彼女もわからないなりに先輩たちに引っ張られるように準備をし、感じることがあったようです。

来年は、後輩を引っ張ってくれることと思います。

先輩が後輩にその背中を見せながら成長するという理想に近いカタチがあるのかな?と思っています。

来年は10回となりますが、継続することの大切さとそれで得られる気づきや学びを実感しています。

社員の皆さん、いつも見守ってくださる家族の皆さん、集まってくださる地域の皆さん、応援に駆けつけてくださる私の大切な友人・知人の皆さんに感謝でいっぱいです。

みんなホンマにありがとう❗

広報ジャーナリストの堀美和子さんがブログで紹介してくださいました。ありがとうございます。
https://ameblo.jp/pata-exma25/entry-12462302721.html

#わくわく祭
#東大阪
#モノづくり
#地域活動
#広報ジャーナリスト
#堀美和子

前日にモノづくり体験担当社員が作った「鉛筆キャップピアス」を着けてアピールするオチャメな社員と私

受付の準備

モノづくり体験の準備

このてるてる坊主のお陰で雨は免れた! 名前は「てる朗」だとか・・・

背の高い社員が活躍

ゲームも華やかになるよう飾り付け

ギャルママ商品開発部時代の経験から授乳室も用意

全員で溝掃除

それぞれの役割の説明を聞き、全員で共有

終了後の集合写真

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です