【社員ブログ】ワークライフバランス

投稿者:

営業サポートのMです。

昨今「働き方改革」という言葉をよく耳にしますが、みなさんはどう感じておられるでしょうか。

働く環境や立場もそれぞれある中で、正直休みたくても休めない状況があったりするのかもしれませんね。

カワキタでは、6月は有休奨励月間にするというアナウンスがありました。
以下の目的を理解し各自要望を出すことになります。

目的:①リフレッシュやスキルアップなど個々の人生を充実させること
      ②突然の休みなどにより業務への支障がでないような工夫ができているかなど問題点の洗い出しと改善に努めること

特にカワキタは少人数で、また各自が担当を持っているため、休みを取るとなると仕事の調整はするものの誰かに代理で仕事をお願いすることもでてきます。
特に目的の②に関しては重要となってくるため、自分の業務を再確認し次工程へ迷惑をかけないようにするという課題が見えてくるような気がします。

私は子どもが小学校に入学したため、6月に子どもの学校の創立記念日や授業参観の予定があります。そのあたりも踏まえうまく利用できると良いなと考えています。

ワークとライフのメリハリをつけて楽しく仕事ができると効率もアップすると思うので、迷惑をかけないようにうまく有休を使いたいなと思っています。

みなさんの会社はいかがでしょうか…。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です